体験提供トライアルを実施します

体験提供トライアルホストを募集します

募集期間を11月23日(月・祝)までに延長しました

千葉市では、東京2020大会時に多くの来街者をおもてなしする一つの形として、市民のみなさまによる、ホームシェアや体験提供などのシェアリングエコノミーサービスの提供を推進しています。その一環としてこの度、体験提供トライアルを実施しますので、千葉市内でご自分の好きなことや趣味などを体験プランとして提供できる方(有償)を募集します。一生に一度かもしれない東京2020大会に向けて、千葉市流のおもてなしを実践しませんか?

体験提供とは

好きなことや趣味、得意なことなどを体験サービスとして提供するもの。自分だけが知るまちの良いところを巡るガイド、ユニークな料理の料理教室やハンドメイドワークショップ、山・川・海での自然体験など、オンラインでサービスを提供するものも含めて、多種多様なプランが存在します

体験提供トライアルとは

対象となるゲストを千葉県内在住かつ在学の大学生(18歳以上)に限定して実施するもの。
※当該大学生と共に体験提供を希望する家族・友人がいれば1名まで可(18歳以上、県内在住に限る)。

1.実施期間 令和2年12月8日(火)~12月16日(水)まで

※体験提供の時間は2~3時間/回を目安とします。

2.募集受付期間・申込方法

令和2年11月23日(月・祝)までに下記WEB申込フォームにてお申込みください。

※応募は締め切りました※

※お申込みに際しては、ご自身で体験シェアサービスTABICAに登録し、体験提供プランを作成・掲載いただく必要があります。
ただし、体験提供プランの作成・掲載はお申込みの後に事務局にお伝えいただくことでも問題ありません)

3.体験提供トライアルホスト募集要件  

(1)体験提供プランが、次に掲げる全ての要件に該当すること。
ア 千葉市内で実施されるものであること(オンラインで実施する場合を除く)。
イ TABICAに掲載されているものであること。

(2)応募者が、次に掲げる全ての要件に該当すること。
ア 千葉市在住であること。
イ 体験提供に係る対応を自身の責任で行うことができること。
ウ 千葉市暴力団排除条例に定める暴力団員もしくは暴力団または暴力団と密接な関係を有する者でないこと。
エ 体験提供ホスト説明会(11/4(水)開催)の受講または過去に同様の説明会を受講していること。
オ その他、体験提供する上で、特段の支障等がないこと。

4.利用するプラットフォーム

ゲストの募集、体験提供予約の受付等はTABICAをご利用のうえ実施いただきます。

5.体験料金 2,000円/人(1回につき最大2人まで)

※体験提供を実施した際の体験料金はTABICAを介してご指定の口座に振込みます。

6.体験提供トライアルホストの決定

WEB申込フォームの記載内容等を確認のうえ、募集要件に合致する場合は応募者にご連絡します。
体験提供トライアルホストの決定を受けた後、体験提供を希望するゲストとの調整等を行います。

7.その他

募集要件等は応募状況により変更となる可能性があります。
新型コロナウイルス感染症の感染拡大の状況等により、体験提供トライアルを中止とする可能性があります。