体験提供トライアルレポート⑦
工業用ミシンで作る〜帆布製のエコバッグ作り

「工業用ミシンで作る〜帆布製のエコバッグ作り」
(ホスト:スドウバッグスさん/ゲスト:Lさん)

工業用ミシンを使ってエコバッグをつくる体験提供。作業時間は60〜90分。丈夫な帆布を使って作ります。体験提供の詳細についてはコチラから。

まずは大まかな制作行程の説明を聞きます。「持ち手の紐の色は緑と赤とがありますが、どちらが良いですか?」と聞かれて、Lさんは赤をチョイス。

普通のミシンとは少し勝手が違う工業用ミシン。ホストのスドウバッグスさんがデモンストレーションしながら、丁寧に使い方を教えてくれました。

「では早速縫ってみましょう! 」。落ち着いて縫い進めるLさん、安定感があります。マチ部分の返し縫いのところは慎重に、しっかりと処理。

最後にバッグの口を留めるホックを打ったら出来上がり!

「私の作ったバッグができました(笑)」と、少し照れくさそうなLさん。スドウバッグスさんに「とてもお上手でしたよ」と太鼓判を押してもらえました!

ホスト&ゲストへのインタビュー

ホスト:スドウバッグスさんのお話

長年僕がやってきたカバン作りをぜひ体験して欲しいと思い、体験提供を始めました。モノづくりの楽しさなどを感じていただけたら嬉しいですね。

このプランは工業用のミシンを使ってカバン作りをするので、少し心配な部分があるのですが、Lさんはすごくお上手でしたので良かったです。

今回利用したプラットホーム「TABICA」の登録は、特に難しい点はなく非常に操作しやすかったです。これから「やってみたいな」と思う方は、積極的にどんどんチャレンジされると良いと思います。

ゲスト:Lさんのお話

私たちは毎日カバンを使いますが、どうやって作るのかは分からなかったので、今回の体験提供プランに参加しました。ホストの方の説明や日本語が分かりやすかったのが、嬉しかったです。

私はいろんな方とのコミュニケーションを取るのも楽しみで参加しています。若い人に限らず、たくさんの方が体験に参加されると良いなと思います。