2/11(木・祝)オンライン開催
千葉市シェアリングエコノミー報告会

これまで千葉市シェアリングエコノミー推進事業に携わっていただいた方々(ホスト、ゲスト、各種イベント参加者の皆様、関係企業・団体・教育機関の皆様)を中心に、2018年度からの3ヵ年事業を振り返り、ご報告する会です。 YouTubeで録画したVTRを視聴するオンラインでの開催となります。
VTR視聴の後には、皆様との交流・質疑応答の場をオンラインにて設けます。また当日10:30〜11:45に限り、リアルタイムにてチャットでのご質問も承ります。併せてご利用下さい。

開催日時

2021年2月11日(木・祝)
10:30〜11:55 報告会 YouTube(オンライン開催)
12:00〜12:30 WEB交流会 Zoom(オンライン開催)

当日のプログラム

2018年度から3か年事業として実施してきた千葉市シェアリングエコノミー推進事業。この3年間の成果や課題を明らかにし、今後の千葉市におけるシェアリングエコノミー施策の展望を共有します。

1)千葉市シェアリングエコノミー推進事業 3カ年を振り返る

「千葉市シェリングエコノミー 推進事業 3年間の振り返りと今後の展望」と題し、未来に繋げる千葉市シェアリングエコノミーストーリーを3名の皆様にご登壇いただきトークを進めて参ります。

<ご登壇者>
株式会社トリップシード 代表取締役 小柳秀吉氏
幕張PLAY株式会社 代表取締役 神長尊士氏
千葉市国家戦略特区推進課 課長 濤岡徳康氏

2)千葉市シェアリングエコノミー推進事業 2020年度事業の振り返り

「千葉市シェリングエコノミー推進事業 2020年度振り返り」と題し、2020年度取り組んできました、代表的な取り組みを3つご報告いたします。

  1. イベントホームステイトライアル:空間のシェア
  2. 体験提供トライアル:スキルのシェア
  3. ワンコインスキルシェア:スキルのシェア

<ご登壇者>
株式会社プロシードジャパン 代表取締役社長 吉川亮氏
幕張PLAY株式会社 取締役 石井貴美子氏
千葉市国家戦略特区推進課 主任主事 竹野昭太氏

3)ホストコミュニティ設⽴の宣⾔

千葉市では、過去3年間のシェアリングエコノミー推進事業において、ホームシェアホスト、体験提供ホストの発掘、育成、そしてワークショップに取り組んできたことで、千葉市民の中で、徐々にシェアリングエコノミーに対する意識が醸成されてきました。そのレガシーを継続すべく、ホストコミュニティ「ちばシェアリングコミュニティ」を設立いたします。
団体設立の主旨、活動内容、活動コンテンツ、運営体制などについて、運営母体(事務局)である幕張PLAY株式会社 神長氏からお話を伺います。

また、「ちばシェアリングコミュニティ構想対談」と題し、千葉市・飛騨市のシェアリング推進事業の立ち上げ事務局にも携わり、ちばシェアリングコミュニティにも参画する小柳氏と、運営母体(事務局)である神長氏の対談をお伝えいたします。

<ご登壇者>
株式会社トリップシード 代表取締役 小柳秀吉氏
幕張PLAY株式会社 代表取締役 神長尊士氏

4)2021年度に向けて

東京2020大会を今夏に迎え、千葉市が目指す2021年度の方針をお話させていただきます。

<ご登壇者>
千葉市国家戦略特区推進課 主査 渡辺大樹氏

5)未来に繋げる千葉市シェアリングエコノミーストーリー

本事業に携わってこられたホストの皆様、キーパーソンで繋ぐ、未来に向けた千葉市「Cポーズ」。
千葉市シェアリングエコノミー推進事業で生まれたレガシーを、未来へ繋げていく願いをこめてお届けいたします。

6)WEB交流会

本報告会にて設立される「ちばシェアリングコミュニティ」にご興味のある方、千葉市のシェアリングエコノミーの取組みにご興味のある方を中心としたオンライン交流会を開催します。
コミュニティ運営主体(事務局)である幕張PLAY株式会社及び、千葉市の職員がお待ちしています、ぜひご参加ください。

質疑応答の時間をとっておりますのでお気軽にご参加ください。

 

お問い合わせはこちら
千葉市シェアリングエコノミー推進事業事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です